マホロバと他の整体との違いは何か

マホロバでは、不定愁訴の大半の原因になっている内臓を検査で特定でき、
そしてその内臓にアプローチ可能です。

原因を特定したらその内臓に対し、直接法よりも更に安全かつ効果の高い間接的なアプローチで、内臓が抱えている血行不良・酸欠状態などのストレスを改善していきます。

・他の内臓整体との違いは何か

内臓整体とうたっている整体がありますが直接法が大半でしょう。
内臓は筋肉よりも更にもろい部分です。
また、身体を支える為の沢山の機能を担っています。

その臓器に直接触れることは、かなりのリスクがあります。

外力を避けるために筋肉や骨で守られている内臓には、なるべく外力をかけない方が賢明です。

マホロバの内臓整体は、内臓に直接的に外力をかけることはしておりません。
手や足など遠隔部分の反応点を使って安全に、また直接法よりもさらに効果が高い内臓へのアプローチを行っております。