★【美しく健康的に若返る】⑤知識編〜活性酸素と慢性疲労

美しく健康的に若返る

~ いつまでも~
美しく!
健康で!
若く!

~ありたい~


◉慢性疲労とは‥‥?

何らかのストレスで、
身体中で活性酸素が大量
作られていて、何とか対処して欲しい!と危険をしらせている状態なのです。

ダルい重い肌荒れ
目のかすみなどが、気になり出します。


◉慢性疲労を繰り返すと?

慢性疲労の繰り返しは、
大量に発生した活性酸素により
細胞破壊、それによる細胞の働きは低下して、内臓機能の低下を招きます。

その影響は、身体中に波及し
肌は更にダメージを受けます。プロポーションの衰え運動能力の衰え五感の機能低下精神的ダメージなどを創ります。

◉更に、慢性疲労が続くと?

肩こり
首こり
腰痛
偏頭痛
冷え性
むくみ
生理痛
生理不順
不眠
イライラ
のぼせ

不定愁訴と言う、まだ病気ではないが、かなり辛い症状が現れてきます。


◉更に、更に慢性疲労が続くと?

病気へと移行していきます。

高血圧症
貧血、多血症
高脂血症
糖尿病
花粉症などのアレルギー
アトピー
自己免疫性疾患
肺炎
肝炎
肝硬変
脳梗塞
脳内出血
クモ膜下出血
狭心症
心筋梗塞

etc.

そして、

正常な体に戻り辛い状態に追い込まれてしまいます。

疲労というサインを見逃さないことが大切です。
まずは、疲労回復が若さを保つ最低限の方法だと再認識してください。

なるべく早めの疲労回復を!