★【美しく健康的に若返る】③『知識編』老化の仕組み〜活性酸素

美しく健康的に若返る

~ いつまでも~
美しく!
健康で!
若く!

~ありたい~

【知識編】


◉老化の仕組み

一つ一つの細胞は、年月とともに、その機能が低下していきます。それは、器官や内臓の機能低下を引き起こします。
その結果、体には老化現象が現れてしまいます。

では、細胞はなぜ年月とともに、機能低下が起こるのでしょう?

遺伝子レベルでの長寿の研究も進められていますが、まだ
ハッキリとした答えは出でいません。
これから若返りにチャレンジしようと思うあなたにとって、長生きや健康が遺伝子で決まっている!なんて考えると
一歩も前に進めませんし、夢も希望もありません。

何よりも、正しくチャレンジを続けた人が、間違いなく若さを手に入れているのも、事実です。
ここは、希望の方に夢を持ちましょう!

実は!
老化の原因で有力なのが、
活性酸素です。

◉活性酸素について

私達が活動するのにエネルギーが必要です。
細胞の中にあるミトコンドリアが呼吸で取り入れた酸素を使いながら、食べ物を原料にエネルギーを生み出してくれています。
その際、
1日の呼吸量700〜800リットルの1〜2%割合で活性酸素が生まれます。

その活性酸素は細菌などを殺す役目として必要不可欠の量です。

しかし、
★精神的なストレス
★不眠、過労などの肉体的なストレス
★喫煙、飲酒などの習慣からのストレス
★食品添加物、砂糖、化学調味料など、体に負担がかかる食品を体に入れる食生活による肉体的ストレス

などで、活性酸素が大量に生み出されてしまいます。